最近のコラム

2016年08月18日
世界のトップを目指す リカルド・モニズ


2016年07月20日
出会いと別れ、そして新たな挑戦


2016年01月08日
天国と地獄 : スペインからの若武者


2015年12月04日
FC Den Bosch 50周年!!


2015年09月01日
ベテラン選手の重要性


2015年06月29日
オランダでプロデビュー 際・ファン・ウェルメスケルケン


2015年05月25日
2014‐2015シーズン FC Den Bosch(FCデン・ボッシュ)


2015年03月18日
法改正、オランダ挑戦へのチャンス!!


2015年02月12日
シーズン途中の監督交代


2015年01月14日
チームトレーニングへの復帰


2014年12月15日
手術適応


2014年10月28日
1点


2014年10月8日
フィジオセラピスト(理学療法士)


2014年8月18日
新天地 FC Den Bosch


2014年7月14日
ブラジルワールドカップ 3位決定戦


2014年6月16日
ブラジルワールドカップ オランダ‐スペイン


2014年6月9日
日本からオランダ理学療法資格の書き換え


2014年5月22日
リーグ戦優勝!!


トップコラムワールドサッカー通信局>オランダ通信 ~De weg naar voetbal specifiek fysiotherapeut (サッカーに特化したフィジオセラピストへの道)~ シーズン途中の監督交代

Column コラム

海外発!日替わりリレーブログ ワールドサッカー通信局
中田 貴央
オランダ

オランダ通信
~De weg naar voetbal
specifiek fysiotherapeut~
(サッカーに特化したフィジオセラピストへの道)

中田 貴央
1989年10月5日生まれ。東京都出身。
2012年3月に昭和大学保健医療学部理学療法学科を卒業後、「サッカーに特化したフィジオセラピスト(理学療法士)」になるためにすぐに渡蘭。オランダのフィジオセラピストへの資格の書き換えに向けてThim Hogeschool voor Fysiotherapieで勉強中。2013/14シーズンより、オランダアマチュアリーグ2部のVSV Vreeswijk U-18にフィジオセラピストとして帯同しています。オランダのトップコーチとしても知られているレイモンド・フェルハイエン氏が提唱した「サッカーのピリオダイゼーション理論」にも興味を持って勉強しています。
NSCA-CPT(National strength and conditioning association公認 パーソナルトレーナー)

オランダ

■シーズン途中の監督交代

2015.02.12

オランダリーグもウインターストップ明け3試合を消化し、FC Den Boschでもチームに衝撃が走る出来事が起こりました。

初戦のSparta Rotterdam 戦を1-1の引き分けで終えると、続いての第2戦FC Volendam戦で0-5と大敗。試合中には、FC Den Boschサポーターからの「クビにしろ!!」、「クビにしろ!!」と監督を名指しで攻めたてる声がスタジアム中に響き渡っていました。img01

試合に勝てばヒーロー、負ければ罪人だといわんばかりに野次を飛ばすサポーターの声が、試合後にもしばらく鳴りやむことはありませんでした。そして、数日後にトレーニングを終えてロッカールームに集合がかかると、クラブの社長から話がありました。監督のRuud Kaiserが本日をもって更迭されるということでした。自分にとってはFC Den Boschのトップチームの一員として活動するためのチャンスをくれた人でもあり、うまくいかないときにフラストレーションを抱えることもありましたが、初めてメディカルスタッフとして関わったプロチームでの監督でした。前日まで毎日のようにコミュニケーションを取っていた人が、次の日からクラブに来ることはないという突然の別れの瞬間に少し寂しくもなりました。

しかし、それがプロの世界であり、結果が出なければ容赦ないバッシングを受けて、ついには辞任に追いこまれていきます。このような出来事を近くで見ていた自分も「明日は我が身」と気が引きしまる思いになったのも事実です。

それから2日後に新監督 Rene van Eckが就任し、チームの雰囲気も一転。今までのどこかうまくかみ合っていかない様子も少しずつ改善していき、第3戦のRKC戦では3-0で2015年初勝利を飾ることができました。個人的には前監督とは違ったコンディショニングの観点を持っているコーチなので、どのように新しい試みが始まるのか楽しみです。彼はブンデスリーガのFC Nurnberg U-19や、ドイツの他のクラブのトップチームでも監督経験があるので、筋力トレーニングに関する考え方など話し合いをすると、とても興味深いものがありました。またチームで新しいアプローチが始まり次第、オランダ通信として書かせていただければと思います。

今回は、FC Den Boschでのメディカルスタッフの視点から見た、シーズン途中の監督交代についてでした。

次のコラム←

ワールドサッカー通信局トップへ →前のコラム

ストライカーDX トップ マッチレポート コラム トピックス セレクション/スクール バックナンバー ムック リンク