最近のコラム

2017年10月24日
ダニエウ・アウベスを育てたECバイーアの育成


2017年10月10日
初代レジェンド・オブ・ベルマーレ! 平塚の闘将ベッチーニョ監督に教わるサッカー


2017年09月15日
日本-ブラジル国際交流! 合わせるだけじゃない交渉力というコミュニケーション


2017年08月16日
日本-ブラジル国際大会!元クラブワールドカップ優勝選手が日本の高校生に伝えたこととは?


2017年07月24日
メッシを育てたニューウェルスで研修中。ブラジルや日本との違いとは?


2017年05月24日
「ボールが来る前に考える」は本当?ボールが来た後に考えることを放棄していませんか?


2017年05月09日
王国ブラジルを、世界最速ワールドカップ出場と、FIFAランク1位に復活させたチッチ監督の手法とは!?


2017年03月23日
初観戦! ブラインドサッカーから学ぶサッカー


2017年03月10日
街にサッカー文化を!選手にモチベーションを!クラブ公式ソングの大切さ


2017年01月31日
練習用具


2016年12月28日
鹿島のジーコスピリッツにルーツ。元鹿島・元フットサル日本代表通訳の土井エジソン氏


2016年12月05日
ブラジルのサッカー講習会に参加して来ました


2016年10月26日
まずは遊ぼう! ゴール前の創造性は本質から始まる


2016年10月06日
なぜ日本のサッカー選手たちは遊べないのか? 創造的サッカーの本質


2016年09月20日
オリンピックだけじゃない! Jリーグ選抜や鹿島も参加したリオのジーコ杯は、意外な結果に!?


2016年08月30日
リオオリンピックに通訳として参加しました


トップコラムワールドサッカー通信局>ブラジル通信  ~Futebol arte“王国にGingaを探す旅”~ 練習用具

Column コラム

海外発!日替わりリレーブログ ワールドサッカー通信局
平安山 良太
ブラジル

ブラジル通信
~Futebol arte“王国にGingaを探す旅”~

平安山 良太小学生よりサッカーを初めるが、ケガにより早期挫折。若くして指導者の道へ。日本で町クラブ、部活、Jクラブで幼稚園~大学生まで幅広く指導者として関わり学んだ後、海外へ。東南アジアのプロクラブや代表チームで研修の後、ブラジル1部リーグのAtlético Paranaenseでアシスタントコーチを務めた。2014年5月からはクラブワールドカップでも優勝したSC Corinthiansでアシスタントコーチを務めるかたわら、日本に向けて情報発信を始める。2015年10月からはAvai FC、2016年前半はJ3のFC琉球通訳、後半からはコリンチャンス育成部に復帰。ペルーやアルゼンチンなどにも顔を出す。
twitter:@HenzanRyota
mail:ryota_henzan@yahoo.co.jp

ブラジル

■練習用具

2017.01.31

Feliz ano novo !
(明けましておめでとうございます)

2017年1発目は、1人の読者から寄せられた疑問、質問に答える形にしたいと思います。

○質問
――ブラジルのフットサルで見かけたこの重りの上にボールが付いている器具は何のために使うものですか?

img

これはフットサルのGK(フットサル用語ではゴレイロ)が、練習時に使う器具です。

例えばシュートをセービングする練習のときに、これにタッチしてからシュートを受ける、という使い方をします。

ほかにも工夫すればさまざまなパターンで使えます。

①これを前方に置いてタッチしてから、コーチがループシュートをし、ゴレイロは戻りながらこのシュートをセーブする。

②フィジカル練習。反復横飛びやシャトルランのときの目印、そしてタッチしてから次へ向かうためのポイントとして使用。

ゴレイロだけでなくフィールドプレーヤーも使えますね。

この器具を実際に使っている主な海外フットサルチームとしては、ブラジルのコリンチャンスや、スペインのバルセロナなどがあります。

フットサルワールドカップの最多優勝はブラジルの5回、2位がスペインの2回という事実を鑑みると、小さな割合としても1つの要因にはなっている可能性もあります。

この器具はフットサルではよく使うものなのかも知れませんが、サッカーでも応用できそうです。

よくサッカーでは小コーンなど使っていたりしますが、こちらの器具のほうが実際のボールに近いですし、実際の試合に近いイメージで練習効率が上がるのではないでしょうか。

日本では全くない、というわけではないと思いますが、サッカー界を見てみるとまだまだ完璧には浸透しきれていないものでもあります。

購入には費用の問題もありますが、代用品を自分でも作れそうな気はします。

是非検討してみて下さい。

ちなみにこの器具を使っているコリンチャンスは、今年ブラジル全国大会を優勝しました!

img

この質問をしてくれたのは、世界で広くボランティア活動を行なっている、チョンマゲ隊のツンさん。

img

リオオリンピックのときにサンパウロへいらっしゃり、現地の日本人学校で東北震災の被災地報告会をしたその帰り、コリンチャンスの施設に寄ってくれました。

ツンさんのtwitterアカウントは @tsunsan

コリンチャンスの門番もチョンマゲにしていきました(笑)。

img

ほかにも同じように質問があれば、是非筆者のtwitterアカウント、 @HenzanRyota にリプライを下さい。

よろしくお願いします!

次のコラム←

ワールドサッカー通信局トップへ →前のコラム

ストライカーDX トップ マッチレポート コラム トピックス セレクション/スクール バックナンバー ムック リンク