STRIKER DX

ストライカーデラックス
BookBeyond コンセプトは学ぶ+知る+育む
トップページ マッチレポート コラム トピックス セレクション バックナンバー ムック リンク
最近のコラム

2007年10月2日
アーセナル


2007年9月23日
目が離せない


2007年9月19日
オーウェン&へスキー、コンビ復活!


2007年9月10日
変わる伝統


2007年8月31日
選手の安全


2007年8月24日
不安要素だらけのイングランド代表


2007年8月17日
波乱の幕開け


2007年8月10日
デイビス君


2007年8月3日
誘拐未遂


2007年7月30日
8000円は高い? 安い?


2007年7月24日
サー・ボビー


2007年7月13日
いろいろあった1週間


2007年7月6日
ワンチョペ選手退団


2007年6月29日
エリクソン監督就任!?


2007年6月22日
プライド in ブルー


2007年6月15日
危ない経営者たち


2007年6月8日
NO TITLE


2007年6月1日
スターをむしばむアルコール


トップコラムワールドサッカー通信局>イングランド通信 ~inside walker~

Column コラム

海外発!日替わりリレーブログ ワールドサッカー通信局
島田 佳代子
イングランド

イングランド通信 ~inside walker~

島田 佳代子
中学生の頃に見たイングランドのプレミアリーグにはまり、99年より在英。2001年よりサッカー専門誌を中心に執筆活動を開始。現在は執筆活動のほかにラジオ出演や、日英でトークイベントなどを行っている。
著書に「I LOVE 英国フットボール」「13万円でマチュピチュ」がある。
http://www.kayorita.com

イングランド

■アーセナル

2007.10.2

 アーセナルはカーリングカップ3回戦の対ニューカッスル戦も見事にチケットを完売させました。ハイベリーから、6万人の世界でもトップクラスのスタジアムへ移ったのは、クラブ経営としては大成功。収益を大幅に上げ、そのことは最も価値があるとされていたマンチェスター・ユナイテッドを抜いたとも報じられています。
  確かにエミレーツスタジアムへ初めて行ったときは、世界でもトップクラスのスタジアムへ行き慣れているはずの私が、感動するほどきれいな芝生と見やすい設計を高く評価しました。大好きなスタジアムです。

 でも、ハイベリーも趣があって良かったんですよねぇ。そのハイベリーの辺りを散策してきましたが、以前はスタジアムがあった場所は取り壊し作業が進められており、寂しい気持ちになりました。メインスタンドの一部だけ残され、高級フラット(アパート)として生まれ変わります。
  数年前にマンチェスター・シティのメイン・ロードスタジアムが同じように取り壊されたときも、仕方がないとはいえショックでした。昔ながらのスタジアムが本当にどんどん姿を消していますね。改めて、今までに行ったことがある伝統的なスタジアムも巡っておかなければという気持ちになりました。皆さんもぜひ!! 

ただ、スタジアムの周りはあまり治安が良くありません。試合当日なら警察官の数も多いし、怖い感じはしないのですが、試合日以外だと閑散としていることも多いので、日中行く、誰かと一緒に行く、近道をしようと勘に頼って細い路地に入らないといったことを気をつけてください。

ところで、ロンドンにもフリーペーパーがあふれているのですが、ベッカムが一面だったので何かと思って読んだら、父のテッドが心臓発作を起こし、ロスからロンドンへ向かっていると報じていました。危ない状態だったようですが、現在は安定しているようです。テッドには何度かお会いしたことがあるので、余計驚きました。まだ59歳。元気になってもらいたいです。

img_2115
現在休載中← ワールドサッカー通信局トップへ →前のコラム

ストライカーDX トップ マッチレポート コラム トピックス セレクション/スクール バックナンバー ムック リンク