第94回全国高校サッカー選手権大会 全試合完全レポート

PUMA

gol

第94回全国高校サッカー選手権大会
2回戦 星稜-玉野光南

2016年01月02日

木鋪虎雄 取材・文・写真

16年1月2日(土)12:05キックオフ/埼玉県・NACK5スタジアム大宮/試合時間80分
明徳義塾
2 0-1
2-0
1
正智深谷
片山浩(後半7分)
加藤貴也(後半33分)
得点者 有吉亮稀(前半13分)

前年度優勝の星稜と、岡山県大会決勝で劇的ゴールを決め世界を驚かせた玉野光南の、注目の一戦。

玉野光南は⑪土居晃貴を中心に前線から迫力ある攻撃を仕掛け、立ち上がりから星稜を圧倒。前半13分に左CKから④有吉亮稀がヘディングシュートを決める。

星稜は動きが重く、玉野光南の速いプレッシャーになかなかパスがつながらない。しかし、後半7分に⑭片山浩のゴールが決まると流れは一変、星稜ペースに変わる。右サイドから速いパス回しで何度もチャンスを作り、玉野光南は防戦一方。運動量が落ちロングボールを多用するも、星稜DFに跳ね返される。

そして33分、星稜25加藤貴也が2点目を決めて、そのまま試合終了。前半と後半、全く逆の展開になった試合だった。

img
img
img
img
img

(コメント)
星稜
河崎護監督
前半は玉野光南の攻撃にとても苦しめられたが、後半はうちらしいサッカーができた。明日はもう一度コンディションを整えて、次の試合に臨みたい。

(C)Gakken Plus Co.,Ltd.
ページトップへ