第94回全国高校サッカー選手権大会 全試合完全レポート

PUMA

gol

第94回全国高校サッカー選手権大会
1回戦 鳴門―秋田商

2016年01月01日

小川博久 取材・文・写真

15年12月31日(木)12:05キックオフ/神奈川県・等々力陸上競技場/試合時間80分
鳴門
1 1-0
0-0
0
秋田商
丸川侃矩(前半11分) 得点者  

立ち上がりは両チームともボールを落ち着かせることができなかったが、前半11分に鳴門のほうに先制点が生まれる。⑦丸川侃矩のスルーパスに抜けた⑪川添晃が倒されてPKをゲット。これを⑦丸川が左隅に決め、幸先よく1点をリードする。その後はボールポゼッションで上回る鳴門がゲームを支配するが、秋田商の最終ラインの粘りにあい、なかなか追加点を奪えない。後半、秋田商のカウンターとロングフィードで何度かピンチを迎えたものの、GK①河野匠哉のタイミングのいい飛び出しで相手のシュートチャンスを阻止。最後まで冷静な対応で相手の攻撃をはじき返した鳴門が2回戦へ進出した。

img
img
img
img
img
(C)Gakken Plus Co.,Ltd.
ページトップへ